【働き方改革】副業・兼業に関する無料調査レポート

働き方改革に関連する調査を行った結果判明した意外な4割とは!?
副業が“できない”のではなく、“わからない”?

この度、ゼネラルリサーチ株式会社は、副業に関して「働き方改革関連法案」を知る全国10代後半から60代前半の男女を対象に意識調査を実施致しました。

現在、「働き方改革関連法案」の審議が盛んに行われ、その一部で厚生労働省が2018年1月に企業の副業を禁止するモデル就業規則の見直し等、副業を後押ししようとする動きも出てきました。
(参照:厚生労働省「副業・兼業」)

副業は自らの収入を底上げするとともに、新しいスキルを得ることができるきっかけにもなり、一見メリットも多く、興味のある人の割合も6割を超えていますが、実際に副業に手を出していない人の割合は、7割というデータが出ています。

調査概要:副業に関する意識調査

  • 調査日2018年6月1日(金) ~ 2018年6月6日(水)
  • 調査方法インターネット調査
  • 調査人数1115名
  • 調査対象全国10代後半 ~ 60代前半の男女
  • 調査主体ゼネラルリサーチ
副業への興味・関心は高い傾向にある

副業への興味・関心は高い傾向にある

副業への興味・関心は高い傾向にある

情報社会である現代では、様々な方法でお金を稼ぐことができます。その中でもインターネットを使った副業が中心となりつつあります。スマホユーザーであれば自然とその情報を目にすることは多いでしょう。

「手軽」に始めることができる点にあります
「手軽」に始めることができる点にあります

インターネットを中心とした副業のメリットは何と言っても「時間の自由」が効き、「手軽」に始めることができる点にあります。
それであれば、多くの人がもっと副業をしているはずですが、実際には副業をしていない人の方が多いというデータがあります。

副業をしたくてもできない。背景にあるのは・・・?

副業をしたくてもできない。
背景にあるのは・・・?

副業をしたくてもできない。背景にあるのは・・・?

副業をしていない理由を調査した結果、
副業をしていない理由を調査した結果、「やりたい仕事がみつからない」といった理由が最も多く、次いで「時間がない」、「会社が副業を禁止している」と続きます。※グラフ参照

現在の副業はインターネットを利用したものが中心となり、比較的余裕をもって始めることができる一方、専門知識が必要となる仕事も多く、1から始めるのが大変だという背景があります。

そもそも本業が忙しく時間がない、会社が副業を禁止しているなど、厚生労働省の副業に関する企業のモデル就業規制の改善する動きがあるものの、日本の働き方そのものを見直さなければならない事がわかりました。

しかしそれと同時に、4割もの人が環境としては問題ないものの、「やりたい事・始め方がわからない」という状況にある事が判明しました。

今後副業の後押しがどのような形で行われ、副業に対する意識と行動にどう影響するか引き続き調査を行って参ります。

ゼネラルリサーチとは

・国内最大規模のモニター数:1,538万人以上
・5000種類以上の属性データでセグメント設定可能
・調査形式8種類×5種類のカスタマイズ機能
 ↳調査目的に対して、最適な調査形式・機能をご提案致します。

本件に関する報道関係者からのお問合せ先

会社名 ゼネラルリサーチ株式会社
担当者 広報担当:柏木(かしわぎ)
お電話 080-4328-2922
メール r-kashiwagi@general-research.co.jp

リサーチのフルサービスをご提供

お客様には煩わしい作業は発生いたしません。
最初に調査するにあたっての課題のヒアリングをさせていただき、その後はゼネラルリサーチが調査設計から
アンケー ト画面作成、データクリーニング・データ納品まで責任を持って作業をいたします。
また調査したい内容が具体的に定まっていなくても構いません。
まずは、お気軽にご相談ください。

ご依頼から調査結果のご案内までの流れ

  • 調査課題のヒアリング調査課題の
    ヒアリング
  • 調査企画(調査票)ご提案調査企画(調査票)
    ご提案
  • 調査画面作成調査画面作成
  • アンケート配信アンケート配信
  • データクリーニングデータ
    クリーニング
  • データ納品・報告データ納品・
    報告
  • 調査企画(調査票)とは、いつ・だれに・なにを、どうやってアンケートするのか?という調査の実施要項です。
  • 調査は最短で即日対応可能ですが、平均で概ね 2 週間ほどのお時間をいただいております。
  • 調査結果は、調査期間終了後、最短で 1 営業日以内にまとめてご報告可能。
    ただし、調査期間の設定により、依頼お申込みから結果のお知らせまでのお時間は前後する場合がございます。

Copyright © 2017 General Research Inc. All Rights Reserved.