ゼネラルリサーチは、
「比較」と「限定」をキーワードに調査を実施し、
エンドユーザーが、御社のトップ商品に対してもっている
「判断基準」を見える化するための、
実証データをお届けします。

「自社のサービスをどう改善すれば買いたいと思うか、市場に聴いてみたい」
このような経営者様からの声が、当社にも多く寄せられております。
経営者の願いとしては明確ですが、世の中への質問としては少々漠然としています。
このまま調査票を作成し、アンケートを大量に配信しても、望ましい反応は得られないことでしょう。

なぜなら、漠然とした質問からは、漠然とした回答しか生まれないからです。
明確な回答を得たいのならば、「明確な聴き方」をする必要があります。

では、明確な「聴き方」とは何か。

比較: 「どういうものがいいですか?」ではなく、「AとBとCの中から選ぶならどれですか?」
具体的な選択肢の中から「比較」することで、回答者はより明確なイメージを想像することができます。
限定: 「例えばAのような状況だったとして、あなたが事態を解決するために選ぶ選択肢はどれですか?」
シチュエーションを「限定」することで、回答者はより明確なイメージを想像することができます。

つまり、回答者が質問を具体的にイメージして、「自分事」にしてくれたときにだけ、
最も知りたい本質、つまり消費者の「判断基準」が見えてくるのです。

私たちゼネラルリサーチは、「比較」と「限定」を基軸に、豊富なモニターと、綿密な調査設計によって
日々、市場から、経営の意思決定にまで届く実証データをお届けしています。

ご依頼から調査結果のご案内までの流れ

  • 調査課題の
    ヒアリング
  • 調査企画の
    ご提案
  • 調査の実施
  • 調査結果の
    ご報告
①:調査課題のヒアリング
お客様の現在抱えている現状を共に分析し、「調査することで解決可能な課題」を具体的に抽出します。
※調査したい内容が具体的に定まっていなくても構いません。まずは、お気軽にご相談ください。
②:調査企画(調査票)のご提案
調査の目的は、課題解決への意思決定のために必要なエビデンスを得ること。
そのために、最適なアンケート実施企画をご提案いたします。
※調査票とは、いつ・だれに・なにを、どうやってアンケートするのか?という調査の実施要項です。
③:調査の実施
アンケートを最大1,538万人のモニターにインターネット配信して、調査を実施します。
※調査は最短で即日対応可能ですが、平均で概ね2週間ほどのお時間をいただいております
④:調査結果のご報告
調査結果は、調査期間終了後、最短で1営業日以内にまとめてお知らせできます。
※調査期間の設定により、依頼お申込みから結果のお知らせまでのお時間は前後いたします